潜在意識とサブリミナル効果

サブリミナル効果とエボリミナル効果で、脳よりネガティブマインドを消去するサブリミナル音源。→【潜在意識をコントロールする音響】

サブリミナルで潜在意識を書き換える

思い通りの現実を引き寄せるには潜在意識により良いメッセージを送り続け、潜在意識を書き換えることが重要だと言われています。私たちは、ふだん無意識に何気なく色々なことを考えていますが、もしいつも繰り返し考えて想っていることが人生を左右しているとしたらどうしますか?

潜在意識とサブリミナル効果のお話し

意識には潜在意識と顕在意識があると言われています。

この潜在意識は、19世紀の心理学者フロイトが提唱した無意識のことを指します。 意識している顕在意識の背後で隠れているため、ふだんは気づかない意識のことで一般的に潜在意識と呼ばれています。

よく氷山の一角が顕在意識で、海面の下に隠れている部分が潜在意識だと例えられますが、潜在意識は無意識に考えていることで、顕在意識は意識を持って考えていることに分かれます。

毎日違うこと、例えば明日の時間割をするには、1時限目が算数で2時限目が国語といった具合にちゃんと意識してやらなければできませんが、毎日同じこと、例えば靴下を履くのにいちいち右足用の靴下を持って右足から履くなどと考えなくても、多くの方が無意識のうちにやっていると思います。験担ぎに意識してやる方も多いですが、それは例外として、今日は靴下をどっちの足から履いたのか覚えている人も少ないのではないかと思います。靴下を履き忘れて外出してしまったということもないですね。

他にも日常生活では、無意識に行っていることがたくさんあります。

引き寄せの法則で有名なザ・シークレットでは、人間は1日に6万回思考しており、人生で起こるすべての現実は思考によって自分で引き寄せていると言われています。

自分が何を望んでいるのかを頭の中で明確にし、引き寄せの法則によって現実に引き寄せる方法がザ・シークレットでは紹介されています。

強く想うもの、いつも頭の中で考えていることを引き寄せるのですから、思考のすべてを自分にとって好ましい現実を引き寄せる思考に変えていきたいですね。

潜在意識は、失敗した嫌な経験や今では忘れてしまっている子供のころの心の傷など全て覚えていて、それが原因で無意識に失敗を引き寄せてしまうこともあります。

一度失敗を経験すると、その経験が潜在意識に刷り込まれてしまい、また失敗するんじゃないかという不安が募り、同じ場面になると無意識に同じ失敗を引き寄せてしまいます。

なぜいつも同じ失敗をしてしまうんだろう?いい感じに上手く行っていたのに、ここ一番という時に限って針の穴を通すように失敗してしまうんだ!と思った経験がありませんか?

この原因は、顕在意識では失敗なんてしたくないと思っている傍らで、潜在意識にはせっせと失敗するメッセージを送り続けてしまっているからです。

不安な想いは不安を引き寄せる

例えば、仕事で大事な契約の時に、会社の上司から「絶対に失敗できないから緊張しないで頑張れ!」と言われるのと「この契約は君が適任だと思うし、今まで通りにやれば大丈夫だから君に任せたよ。」と言われるのは、どちらが安心できるでしょうか?

失敗できない、緊張しないでなどの言葉を聞くだけで緊張してしまいませんか?

同じ業務命令でも言葉を変えるだけで受け取る感情がかなり変わってきます。

潜在意識にメッセージを送り込む場合も、これと同じなのです。

あたなが上司で、部下の潜在意識に業務命令するとき、不安を引き寄せる言葉を選んで使うと忠実な部下である潜在意識は、あなたの言葉をそのまま忠実に引き寄せてきます。

潜在意識は、受けた命令があなたにとって良い悪いを判断しないのです。受け取ったメッセージをそのまま引き寄せます。

ですから、今の現実があなたにとって思わしくない現実だとしても、今まで潜在意識に送り続けていたメッセージを受け取り忠実に引き寄せているのです。

あなたの潜在意識は良くも悪くも完璧な状態で機能しているのです。

顕在意識で不安を感じていて、潜在意識でも過去の失敗が刷り込まれていれば失敗するのが当然のようにも思えませんか?

1日に6万回も思考するわけですから、できるだけ肯定的な思考に変えてしまうと思い通りの現実を引き寄せられそうですね。

自分が思考したことが人生を決めているとすれば、今までの否定的な考え方を変えて、肯定的に物事を考え不安を取り除くことが効果的だと言われています。

頭では分かっていても、今まで否定的に考えていた癖を肯定的な考え方に直すには時間がかかります。

アファーメーションは心から信じることが大切

瞑想したり、良いイメージを想像したりアファーメーションすることで不安を消していく方法があります。

アファメーションは、顕在意識で意識して良いメッセージを繰り返し声に出して自分自身向けて語りかける言葉のことですが、良いメッセージを繰り返し潜在意識に送り込むことで、潜在意識をクリアにしてポジティブな人生に書き換えることができます。

いつも使っている言葉は、繰り返し潜在意識に刷り込まれ未来を変えていくのです。

愚痴や文句、悪口など否定的な言葉を使い続けていると繰り返し潜在意識にそのメッセージが刷り込まれていきますので、潜在意識に良いメッセージを送り込むためにも普段から意識して、よい言葉を選んで使いたいですね。

例えば「私はあらゆる面でますます良くなっています。」は、簡単で効果的な魔法の言葉としてよく使われています。 また「○○の病気が良くなりました。ありがとう。」は、実際には病気が治っていないのに、もう治った事に感謝しているアファーメーションです。すでに病気が治っていると潜在意識にメッセージを送る方法です。

こういった、なりたい自分になるための言葉を何度も何度も繰り返しアファメーションすることが大切です。

潜在意識は、良い悪いと言った区別をしませんし、受け取ったメッセージをそのまま現実化します。

「病気が良くなりますように」というメッセージは、良くなりたいけど、まだ自分は病気で治っていないことを宣言していることになります。 「お金が欲しい」とアファーメーションすることは逆に「お金がない」と繰り返し潜在意識にメッセージを送ってしまうことになります。

この場合には、実際にお金がないとしても「私はお金を引き寄せています。」とアファーメーションした方が効果的なのです。

アファーメーションを繰り返すことで、実際に病気が治ったり、欲しいものを手に入れたりしている方もいます。

アファーメーションを上手に使うにためには、本当に心から信じて行うことが重要です。

声に出して肯定的な言葉を唱えながら、顕在意識では「そんなに上手く行くわけがない」と思っていると顕在意識がブロックしてしまい、潜在意識にメッセージが届かず効果が表れません。

潜在意識の仕組みを理解して、潜在意識により良いメッセージを送り人生を変えたいと望んでいても無意識でブロックしてしまって上手く行かず諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?

無理なく潜在意識を書き換えるサブリミナルCD

無意識でのブロックを外して、潜在意識にどんどん良いメッセージを送りたい方には、サブリミナルCDが効果的です。

サブリミナルとは、顕在意識をバイパスして直接、潜在意識働きかける方法です。

サブリミナルの有名な実験が、今から55年前アメリカのニュージャージー州フォートリーという町で行なわれました。 この実験では、映画のスクリーンの上に、目では認識できない一瞬の間隔で繰り返しコカコーラを飲め、ポップコーンを食べろといったメッセージを繰り返し映写させたところ、売り上げが3割伸びるという結果が得られました。

この実験が実際に行われたかどうかは不明な点もあるようですが、現在ではこのサブリミナルを使った広告はテレビなどの公共の放送で使用禁止とされています。

広告などでの悪用を防ぐため、公共放送で使用禁止されるほどサブリミナルは効果があるという証明ではないでしょうか?

このサブリミナルの効果を使えば、自分の潜在意識に直接より良いメッセージだけをどんどん送り込むことができるのです。

サブリミナルメッセージは、顕在意識では認識できない音域で潜在意識に直接メッセージを送る方法ですから、顕在意識のブロックにかからずメッセージが直接潜在意識に届きやすくなるのです。

音楽とサブリミナルを融合させたサブリミナルCDがあるのですが、ただ聴いているだけで潜在意識が良いメッセージに書き換えられ現実が変化し始めます。

ただ聴くだけなのですが効果が大きい聴き方としては、夜寝る前や朝目覚めた直後が一番効果的です。

睡眠前の眠りにつく時の脳波はシータ波になっていて、この時、潜在意識はぽっかり口を空けているの潜在意識にメッセージを送り込むには最適の状態なのです。

アファーメーションも寝る前が効果的だと言われていますが、就寝前、朝目覚めた直後、深い瞑想をしているときは脳波がシータ波で満たされているため潜在意識に通りやすくなるからです。

顕在意識が幅を利かせている日常生活では、脳波をシータ波にすることが難しいため、就寝前や朝目覚めた時など脳波がシータ波になっている時間を利用するのが効果的なのです。

毎日潜在意識に送り続けるメッセージは確実に潜在意識に刷り込まれ、やがてそれが自分の確固たる信念になっていくことを想像してみてください。ワクワクしませんか?

無理をしないで、頑張らないで、自分とってよりよいメッセージを毎日、毎日、潜在意識に直接送り続けることができます。

サンプルを視聴してみてください。

サンプルでは、音楽をバックにサブリミナルや潜在意識などの説明が入っていますが、実際のCDでは最初の7分が説明で残りの60分は全く音声の聞こえないサブリミナル音楽だけとなっています。

サブリミナルで潜在意識に直接メッセージを送り込む前に、顕在意識でもメッセージの内容が聴けるので、どのようなメッセージを送り込んでいるのかが理解できて安心できます。

サブリミナルCD体験

この潜在意識に届くサブリミナルCDは、就寝前に聴きながらそのまま眠ってもメッセージは届いているということなので、私はリピートにしてイヤフォンで朝目覚めるまで聴いていました。

いきなり8時間くらいを毎日聴いたのですが、ちょっと体がだるくなりました。

メールで問い合わせてみると「焦らず、ゆっくりと楽しみながら聴くのがお勧めです。」ということでした。

CDを聴きはじめると耳で聞えるメッセージから始まり、やがて音楽だけになるのですが、毎回聴いているうちにいつの間にか寝てしまっています。安心感に包まれるせいなのか、マイナスな感情に支配されないためなのか寝つきが良くなりました。

なので就寝前は、サブリミナルCDを最後まで聴いたことがありません。

一番気になるサブリミナルCDの効果についてですが、1ヶ月集中して聴いてみても目に見えて変わった変化はありませんでした。

就寝前はもちろん、パソコンで作業をするときもバックグランドで流して聴いていました。

しばらくして気づいたのですが、以前から取引先の会社社員の対応が厳しく、その会社に行くことも電話で話すことも憂鬱で、早く退職するか転勤になればいいのになどと思ったこともありました。

ただそんな想いを発していると、自分にとって良くない現実を引き寄せることは理解していたので仲良くしたいという想いはいつも持っていました。

ところが、本当に突然と言ったほうがいいくらいに、私に対する接し方が以前とは180度変わってきたのです。

私は何もしていないですし、仕事の方法も変わっていません。

努力したことと言えば、その方に気に入っていただけるようなお歳暮とお中元を選んだことくらいです。

でも確かに現実は変わっていました。

サブリミナルCDの効果は腹筋運動などに似ている

腹筋運動を始めて1日目は、ただただお腹の筋肉が痛いだけで見た目は何も変わっていません。

3日目も目に見えて効果は実感できないですが、毎日コツコツ続けていれば確実に筋肉は付いてきています。

サブリミナルCDの効果は、まさに腹筋運動と同じで毎日コツコツ聴き続ければ必ず潜在意識が送ったメッセージで満たされていきます。

自分を変えたい!愚痴や文句を言わない笑顔の絶えない人になりたい!と頭で思ってもなかなか思い通りにならないこともあります。

そして、そんな自分を責めて落ち込んでしまう。

顕在意識では分かっているつもりでも、潜在意識まで届いていなければなかなか上手くいきません。

サブリミナルCDで直接潜在意識にメッセージを送り、意識しなくてもなりたい自分になれるとしたらワクワクしませんか?

サブリミナルCDが凄いと感じるのは、「気づいたら自分が変わっていた」と感じた時です。

子供の頃、身長が伸びることを毎日実感できなかったと思いますが、1年ぶりに会った親戚のおばちゃんから「1年前よりずいぶん背が伸びて大きくなったね!」と言われた経験もあるでしょう。

サブリミナルの効果は、これとまったく同じ感覚です。

自分が変われば周りも変わります。

サブリミナルCDを聴いて、少しでも良い現実が起きたときに信頼し続けていれば、いつしか確信が芽生えてきます。

自分にとって良いものを見つめ、味わい、ワクワクしながら是非サブリミナルCDを聴いてみてください。