幸せな真珠の智恵

深く傷ついた心を癒すことで、自分に掛けてきた制限が外れ、迷うことなく望む方向へ進んで行けるようになります。→【インナーチャイルドを癒すメッセージ】

幸せな真珠の知恵、幸せに今を生きよう

幸せ真珠の知恵】では 幸せに生きるための色々な情報を掲載しています。 また、日ごろ私が感じていることなども文章にしてみました。 このホームページに書いてあることは必ずしも正しいとは限りませんが、 少しでも皆さんの実生活で役に立つヒントになればうれしいです。

【幸せな真珠の知恵】 幸せは自分の中にある。

私は「幸せになりたい!」と、いつも考えていました。 いったい、どうすれば幸せになれるのかと。

ずいぶん長い間、幸せとは自分の外にあると思い込んでいましたが、ある本をきっかけに幸せは自分の中にすでに存在しているのだと感じるようになりました。

そして幸せだけではなく、何もかもが自分の中に存在する事をただ忘れてしまっていただけだと気づきました。

真珠の知恵という言葉がありますが、これは「インドラの網」と呼ばれているものです。

それは、たくさんの真珠によって作られた網のことで、その中の一粒の真珠をとってみても、その真珠の表面に他の真珠すべてを 映し出しているということなのです。

実際には、ひとつの真珠の中に他の真珠が存在しているわけではないのですが、他の真珠の情報は一粒の真珠の中にすべて含まれているというわけです。

ブロッコリーを食べるとき、その美しいフラクタル構造を観察すると小さい形の物が大きい形の物の一部だということが分かります。

ミクロコスモスからマクロコスモスまで一貫して同じ構造を持っていると言われています。

DNAにもすべての情報が含まれているといいますが、ちょうど同じような感じです。ひとつの部分が、すでに全体の情報を持っているということですね。

答えは自分以外のどこかにあると思いながら探し回らなくても、その答えはすでに自分が持っているということです。

ただ顕在意識で忘れてしまっているだけなのですが、潜在意識はすべて覚えています。そして超意識と呼ばれる領域ではすべてとつながっているのです。私たちは宇宙の一部なのです。

幸せを求め、そしてたどり着くところは、幸せはすでに自分の中にあると認めることなのだと思います。

どんな時も、どこにいても、なぜかいつも幸せそうにしている人。

「その人のように生きたい」と思いながら楽しめない自分がいます。 どうしたらいつも楽しく生きられるのだろう? そんな想いばかり繰り返してたら、いつの間にか人生も終わってた」なんていうのも淋しいですよね。

そして、どちらを自由に選択してもいいのです。

どちらか選べるのでしたら、楽しい方を選びたいと思いです。

眉間にシワを寄せて、起きてもいない未来を案ずるより今この瞬間を楽しんだほうがいいに決まってますよね。

でも、楽しい方を選べない人も多いのです。

両親から、学校から、周りの人々から「人生は苦しくて当たり前、楽して生きたら罰があたる」と何度も教えられながら大人になると、やがてその想いはセルフイメージとして定着し、「自分は楽しいことをしてはいけない」という想いが潜在意識の深い部分に刷り込まれていきます。

自分では意識していないのに、無意識に苦しい方を選んでしまうようになるのです。

今、ある問題を抱えているから楽しめないということもありますが、過去を振り返った時、 そのときは不幸と思い込んでいたことも、今となっては「いい経験だった」と思えることってないですか?

過去に問題を解決してきたから、今ここに強い自分が居るのだと。 そんな考え方が常にできるようになりたいと思っています。

これまで、いろんな本を読んだり、セミナーに参加もしましたが 今では人生は自分で創造しているんだと確信しています。

そして「人生は楽しむためにあるのだ」と思ってます。 人生を楽しんではいけないという法律はありませんし、楽しんだほうがいいですよね。自分が自分に課した制限を外して、楽しくて幸せな人生に変えてたいとおもいませんか?

【幸せな真珠の知恵☆幸せに今を生きよう】では、 皆さんが幸せな気持ちになれるような情報、豊かで楽しい人生を手に入れられる情報をお伝えしていきたいと思っています。